初ワンコ生活。【くー】06年12月生、ヨーキー♂。体重*3カ月:0.85kg、4カ月:1.2kg、5カ月:1.7kg、6カ月:2.1kg、7カ月:2.3kg、8カ月:2.5kg、9カ月:2.6kg、10ヶ月:2.5kg、11カ月2.3kg、12カ月2.25kg
by wanko-qoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:日常( 51 )
けんか
この間、車の中でさとちんと喧嘩した。まーめったに喧嘩しない我々なので、珍しいといえば珍しいのだが、とーぜんのごとく私の膝の上にはくーがのっかっており。あまりに久しぶり(くーが家にやってきて初めて・・・ていうか、今年初めて)の口げんかに犬のことを構う余裕などなく、黙るさとちんにぎゃんぎゃんと喚き散らし、挙げ句にだーらだらと目から涙をたらしはじめた私。そんな父と母の異様なムードに様子が違うと思ったのか、いつもならマットをほりほり、ほつれ糸をかみかみ、ジャンピングぺろぺろ、車が停まれば窓の外を見たがる・・・と落ち着かないこの犬が、さすがに大人しく抱かれてました。人間のぴりぴりした雰囲気は犬にはストレス、なんていう話も聞いたことあるけど、ちょっと心配かけたかなー。・・・もしかしたら単に眠かっただけかもしれませんが。

f0132431_1502849.jpg「おふたりともどうかひとつ仲良しでお願いします!」
[PR]
by wanko-qoo | 2007-05-24 14:53 | 日常
GWの過ごし方
連休は、男ふたりを置き去りに友達と一泊二日で山奥に行き、戻って実家にくーデビューし、ドッグラン、ドッグカフェ巡りと大散財の日々。あ、最後には狂犬病の注射もしに行きました。

実は実家に行くときに立ち寄ったドッグラン&カフェで狂犬病ワクチン打ってないワンコは入れませんといわれてしまいました。連休が終わってから病院に行こうと考えてたので残念・・・。しかたないので車にくーを置いてさとちんとふたりでお茶しました。ワンコグッズやワンコの本があってなかなかステキなお店だったので、次回はぜひ連れて行きたいです。

ドッグカフェといえば連休の間に5つのカフェに行ったんですが、ひとつのカフェで「完全におしっこのしつけができてないとだめです!」っていわれて普段仏様のように温厚なさとちんが機嫌を悪くした。あちこちカフェに連れて行ってるけどくーはまだ一度も店内でおしっこをしたことはなくて、かといって100%しないかというとそんな保証はできない訳で。

というか、100%粗相しないワンコなんているのか!?そのお店はワンコOKとネットなどでは書いてるのに、明らかにその人はワンコ自体を迷惑と感じているオーラを醸し出していました。まーGWでワンコ連れでないお客さんがいっぱいだったとかはあるかもしれないけど、それならワンコOKとか書いとくなよなー!こっちだってわざわざやってきたんだからっ。と思っちゃいました。

前の「狂犬病ワクチンを打ってないからダメです」っていわれたとこでは別になんともなかったさとちんが機嫌悪くしたのはたぶんお店の人がワンコのことを好きじゃない感じがありありだったから。世の中にはもちろん動物が好きじゃない人もいるだろうけど、受け入れてもらえると思って訪れたのでちょっとショックでした。

それとは反対に「ワンコのお水いりますか?」とかいってもらえるともうそれだけで「いいお店♪」って思ってしまいます。

***

狂犬病のワクチンは登録料含めて全部で6050円、フィラリアのお薬1回分が900円でした。一般的な値段かな?くーは5カ月弱で1700グラムになってたんだけど前回が1200グラムで痩せすぎといわれたので「今度こそー」と思ったのだがまだ大きくなっていいです、といわれた。結構骨太君なんだけど、今のうちに大きくしといた方が病気や怪我をしにくいといわれるとなるほど、と納得。

それにしても上の前歯が大人の歯に生え替わってたことをきかされてびっくり!いつの間に???抜けた歯は気付かないうちに食べちゃったらしく、さすが腹ぺこ将軍!と感心・・・するもんか!!!

***

ところで散歩させてて特に小さい、明らかに小型犬のう○ちが道ばたにあるといやーな気分になります。くーを飼うまでは逆に気にならなかった。くーがやってきてから、そういうものに敏感になりました。たいてい小型犬は飼い主さんが散歩させてるんだろうにどうして持って帰らない人がいるのでしょう・・・。おしっこもできれば水をかけて欲しい。そういうのがあるとやっぱり結局ワンコも飼い主もみんな同じに嫌われてしまうというのが残念ですよね・・・。

f0132431_1542219.jpg実家でパチリ。
[PR]
by wanko-qoo | 2007-05-09 15:44 | 日常
鼻炎気味
自分が「花粉症である」とは信じたくないカナです。しかし、時折、一日中くしゃみがとまらなくて(たまにくしゃみの連続で“ひきつけ”みたいにもなる)もう散々です。昨日もそうだった。眠くなるけど最後の頼みの綱であるアルガードも切れていたので結局薬を飲まないまま、職場で終日まわりの人に迷惑をかけてしまいました。ごめんなさい。

帰りにドラッグストアに薬を買いに行ったら「カルシウムが足りないんじゃないですか?」と2500円もする液状カルシウムを薦められました。ちょっと迷ったけど買わなかった。それにしてもここのとこ連日のくしゃみ鼻水のせいで、鼻のまわりが荒れまくってます・・・。フェイスクリームを入念に塗ってもだめ。ファンデーションがそこだけ浮くので化粧する手にも力が入りません。

ていうか、化粧ってほんと毎日めんどくさいと最近思ってしまう。こう、かぱっと顔に一発でかぶせられるマスクみたいのがあればいいのにー。特に私は職場で1人でいることも多いのでまじで何のために化粧してるのかわからないです。化粧して誰にも会わずにクレンジング、とか。ま、さとちんには毎日会うけど。

そんな鼻水たらりんこで苦しんでる私の鼻を喜んでちゅーちゅーしようとジャンピングを繰り返すくー。最近は“フェイント”とか覚えてきましたからね。1人時間差攻撃とかされると簡単にひっかかってしまう私・・・。じっと人の目をのぞき込むのが可愛くて見つめ返しているとあっと言う間に奪われる私の鼻の穴。唇ならまだロマンチックなんですけども。

f0132431_1573771.jpgキミのことですよ!
[PR]
by wanko-qoo | 2007-05-09 15:08 | 日常
のろけて失礼します。
さとちんはとても優しい。
「私と、くーのこと好き?」って聞いたら「くーはカナちゃんが欲しいっていって飼い始めたんやろ?さとちんはくーはおらんでもカナちゃんだけでもいいんやけど・・・」といわれた。

そういいながら、とてもよく面倒をみてくれている。私がくーを愛しいと思うよりも、さとちんがくーを愛しいと思う分量の方が多いんじゃないかってくらい。私はかなり感情的なので、オチッコがなかなかシートに出来なかったり、興奮して手にガブガブと本噛みされたりするとむーーーーーっとなってしまい「だめっ!」と大きな声で怒って(叱って、じゃなく)その後、無視してしまったり(全然だめだめな人間)。さとちんはその空気を読むとくーに向かって「ママを噛んだらだめでしょ?」って真面目に話してます。(そんな優しく言うのはくーにとって褒められてるのと同じなのにー・・・)と心の中で思いつつ、口には出しませんが。

あまりに朝が早すぎて「ごはんくれー」っていわれてもまだいいかってそのままにしてたり、仕事から帰って晩御飯を作って食べたらくーの晩御飯を忘れることなんかもあるのですが(たいていは自分でくれーっていうのでわかりますが)、そんな時にもさとちんはちゃんとごはんをあげてくれます。

朝、職場に私を送ってくれるときには外で朝御飯を食べるのでくーを置いて行くのですが、でかける時にはくーをケージに入れながら「寝ときなさいね」とか、声をかけてるのを見て(優しいなー)と思ってしまいます。

なんか、優しさの器がものすごくでっっっっかいか、もしくは優しさの泉がめっちゃ潤ってるって感じです。それはもちろん私に対しても同じで、ま、優しさ以外の部分ではいろいろと問題(!)もあるにはあるんですが、こんだけ優しい人にそれ以外の部分を望むのは欲張りなんじゃないかとか思ったりもします。

・・・そんなことを友達に話したら、「それにしても人間としてのベースは必要やろ」って一蹴されてしまいました。まあ、ね。それはね。「人間としてのベース」とかいうとよっぽどひどいみたいですが、そんなことはないです(笑)。

いつも思うけど、さとちんの前世は一部に熱狂的信者を持つものすごいマイペースではぐれ者で貧乏でだらしない孤高の高僧(褒めすぎ?)じゃないかと。だってとんでもなく懐でっかすぎるんだもん。

f0132431_1745233.jpgさとちんの膝の上でのびのび。

f0132431_17463031.jpgおやすみですか?

f0132431_1747173.jpgおすましポーズ。
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-20 17:47 | 日常
寝言
不倫疑惑に沸いている○尾さんのご家庭ですが、奥さんの○田さんが○尾さんの「女性はぽっちゃりした人が好き」という好みを受けて、1年間で6キロ増量したらしいという話を聞いて恋する女の凄さを感じたカナでございます。

私とさとちんが夫婦になったのはおよそ15年ほど前のことですが、今でもさとちんが「ぽっちゃりがいい」というなら6キロ増量くらいなんてことないです。というか、好みでもないのに6キロといわず増量しているといった方が正しいかもしれない。

昨日の夜、私はむにゃむにゃと寝言をいっており、さとちんが「カナちゃん、なんて?」と聞いたら「できた?」と言ったらしい。「初めてはっきりと聞き取れるカナちゃんの寝言を聞いたよ!」とちょっと感動されてしまいました。それより、「何」が「できた?」のかが気になります・・・。

ところで、お宅のワンコは何時頃起きますか?
うちはこのところ、6時半です。・・・・・・・。時計が読めるはずもないのに計ったように「6時半」。それまでは目が覚めても何とか自分をごまかしつつ、あーでもないこーでもないと寝相を入れ替え、横になってるようなんですけども。6時半になったとたんに「顔口鼻の穴べろんべろん」です。もーどうにかしてほしい。ケージで寝かせるとこの時間に吠えるし。今日はべろんべろんに耐え、耐えに耐え、7時半まで横になってました。どっちにしても、わが家には早すぎます。6時半から起きてるとくーはともかく、さとちんの「腹減ったー腹減ったー!」コールがうるさいです。

本日3度目の更新ということでもうアップする写真がありません。
今日の夜は楽しみに待っていた「プラダを着た悪魔」を借りたので見ます。明日の夜は職場の食事会、明後日からは「初」の、ワンコと一緒に泊まれる宿旅行へおでかけです♪晴れるといいなー。
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-19 17:03 | 日常
お仕事。
今日は2回目の更新。

久しぶりにちょっと仕事が忙しく、上司にぶーたれつつやることやってます。それにしても自分は仕事するの嫌いじゃないんだなーって思うひととき。「夜遅く仕事で疲れて帰っても、ちょっとした酒の肴と冷えたビールが用意してあるのなら外に働きに出るのはそんなに苦じゃない」って話をこの前ボスとした。

掃除も洗濯もご飯の用意もしてくれる、そんな夫がいるのなら、私は大黒柱としてサラリーマンになるのは平気かも。いかんせん、さとちんは自分の晩御飯は自分で食べてくれるけど、掃除、洗濯、食事の用意ってとこまではいかんのです。それでも、自分の分は自分で食べてくれるだけありがたいと思っておりますが。

最近、家に帰るとなんも考えられません。
もうくーが動いてるの見るだけで頭の中がほんわかとなって、さとちんと話すことさえあんまりしてない・・・。昨日なんか、私の頭の上で寝てましたから!
金縛りか!

f0132431_1926922.jpg「なによ?」
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-10 19:26 | 日常
寝相わるっ!
NHKドキュメントで松田○子特集を見た。

45歳の年齢であの体型を保ち、お人形のような服装で慣れ親しんだ流行歌を披露する姿は見ていて「可愛いなー」とは思う。どっちかというと「好き」な方だ。でもそれは○○ちゃん人形を着せ替えする楽しさと同種のもので、それ以上ではない。だから、30代後半から40代の女性があれほど熱狂的に彼女を支持する気持ちがあまりよく理解できなかった。

番組で何度も繰り返していたとおり、バッシングに耐え、子供を産んでもなお「好きなこと」をし続ける彼女に「憧れ」を抱くという流れはわからなくもない。でも私はなぜか、彼女には共感できない。

娘さえもが、言い方は悪いが、後から彼女の性格に幅を持たせるために作られたキャラクターのようだ。娘の初めてのステージに一緒に立って泣く。別れ際に抱き合う。彼女とそっくりの口調と、そしてさらにアイドル風の化粧で「淡々と」母のことを話す娘。

ここではこうして欲しい、というまるで万人共通の思いが彼女と彼女の周辺を作り上げてるみたいだ。

もちろん、間違いなく彼女は生身の人間である以上、私などの普通の人間には考えられない思いをしながら現在の地位を築いていることだろうが。

「だってすべてが(演じてる)感じなんだもん」

そういうと珈琲を飲みながらスポーツ新聞を読んでるさとちんが、アイドルなんて虚像なんだから当たり前じゃんと言った。
虚像を貫き通しているとこはさすがにすごい。どこを切ってもスーパースター松田○子。そんな彼女に「憧れる」という意味で、何もしてない人が支持するならまだわかるけど、結婚してて子供もいて、会社も経営してたりする人が熱狂的に好きなんだよ?

「がんばってるからこそしんどいことも多いからだよ。がんばってる一方で満たされない部分があるから。頑張り続けるために何かが必要なんじゃない?」

確かに、彼女の歌を聴き続ければずっとテンションあげていられるっていってた人がいた。

「信仰といっしょだよ。神だって同じようなもんだろ」

うーむ。そうか。神様だって、万人の「こうあってほしい」って願いの集合体みたいなもんだもんね。あそこまでいくと「リアルじゃない」とかいわないし。だって「人間じゃない」から。はー・・・松田○子は偶像なのか。なるほど。

そんな話を、今朝朝御飯食べながらしました。

***

いずこの赤ん坊も寝相の悪さは共通なのでしょうね。



f0132431_13201277.jpg最初はまんまるく、
f0132431_13202473.jpg途中、無防備に仰向けになって、
f0132431_1320067.jpg最後は逆さまになります。
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-10 13:28 | 日常
ピクニック
週末は久しぶりに晴れたので予定通り、公園にお弁当を持っていった。
外で食べるおにぎりは美味しいなぁ。

おかずはこの間も書いたように簡単に唐揚げとソーセージと卵焼きとブロッコリーの胡麻和え。唐揚げは前日の夜に醤油とみりんとお砂糖とおろし生姜に漬け込んでおいた鶏肉を片栗粉で揚げた。

甘い唐揚げは私の実家の味で、小さい頃から運動会や遠足というと作ってくれていたのでこれを食べると「イベント」って気持ちになる。ジューシーですごくおいしいんだけど砂糖が入ってるから焦げやすいので注意が必要だ。

茎が柔らかいタイプのブロッコリー(なんかおしゃれな名前がついてたのだが、忘れました)は野菜嫌いのさとちんが口にする数少ない野菜のひとつなので茹でたり焼いたり和えたりと、ことあるごとに使う。

おにぎりは海苔巻きとゆかりと青菜のふりかけで。

日差しはあったけど公園は風邪が強くて寒かった。
ビール好きの私は発泡酒を2本クーラー風バッグに氷詰めで持っていったらキンキンに冷えてて美味しかったのだがいかんせん寒かったので1本しか飲まなかった!あとは最近流行り(!)のさとちんの「マイ水筒」に冷たいお茶を入れて。

車にお弁当や水筒を積み込んでいるとさとちんが
「なんか、しあわせな家族の風景、って感じやね♪」
と言った。

「そうだねー♪」
と返事した。

くーは私の小脇に抱えられたまま、いつもの不機嫌そうな表情で両前足をばたばたとさせていた。

f0132431_14275717.jpgお弁当。
f0132431_14285078.jpg拾い食いが得意。う○ちはしばらく砂だらけでした。
f0132431_14291051.jpgなんかしら不満。
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-09 14:34 | 日常
べろんべろん。
桜の花もそろそろ散ってしまいそうなので、明日か明後日にはお弁当持って公園に行くぞ!・・・と考えているのだが、いかんせん、天気が悪い。ここ数日、寒さがぶり返して、気付いたら周囲には風邪ひきどころかインフルエンザの人がたくさん。

お弁当のおかずは、甘い唐揚げと卵焼きとソーセージと海苔巻きおにぎりくらい。揚げ油の処理スポンジがなくなってたので、買ってこなくては。

昨日、スペシャルでアンタッチャブルとタカトシが出てたので「黄金伝説」を久しぶりに見た。どっちも好きだけど伝説挑戦中のなんてことないやりとりがおもしろかったのはタカトシだった。やっぱ、旬?(旬終わってる?)

***

いずこもそうなんだろうけど、朝起きたらくーに「もーいい」ってくらい顔をべろんべろん舐められます。特に唇を舐めるのはたぶん食べ物の味が唇に残っているからだろうと思っているのだけど、朝から食べ物の味はしないよー!

そんなくーは、車の中でさとちんがドアの外に出ると戻ってくるまで立ち上がって待ってます。心配しなくても帰ってくるって!

f0132431_16515433.jpg
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-06 16:52 | 日常
気になる。
さとちんが録画していたテレビ番組を見た。
NHKのドキュメンタリーは中国の格差について。
金持ちと庶民の生活レベルの違いが半端じゃなくて、日本人で良かったとか改めて思ってしまった。

以前からいわれてたけど、中国は今投資ブーム。情報を手に入れて、チャンスに大金を投じることができる人だけが際立ってさらに資産を増やせる社会だ。若干30歳の会社社長は元モデルの美しい妻を持ち、マンションの購入さえ「たいした買い物じゃない」と口にする。
一方で娘だけは高校を出したいと願う父親は息子とともに学費のための出稼ぎ。月数百円の住まいに2人で暮らすがもう4カ月も家賃を払っていない。最後の手段に小さな子供がいる息子の嫁に、子供を置いて出稼ぎに出てくれと頼み、嫁もまた「しかたのないこと」と子供と離れ、出稼ぎに出る。
機械に腕を挟まれて複雑骨折した子供を持つ両親もふたりで出稼ぎ。しかし人余りで夫には仕事がない。夫婦はいつもけんかばかりしている。健康保険は8割負担で、子供はいつまでも病院に行くことはできない。妻が泣きながらいう。「出稼ぎにこなければ金がないし、くればけんかばかり」。

金持ちの家の子と、貧乏な家の子。
生まれながらにして敷かれたレールが交わる可能性は限りなく小さい。

***

最近気になること。
くーの耳は「垂れ耳」と信じて疑わなかったのだが、最近片方だけ立ってきた!しかももう一方は立つ気配がありません。えーーー!?かたっぽ立ってて、かたっぽ垂れるんですか?

車の中でも運転に忙しいさとちんの腕の中の方が好きなようで、そっちに行きたがり、抱かれると寝ます。さとちんが大変。

f0132431_1617344.jpg
[PR]
by wanko-qoo | 2007-04-05 16:17 | 日常