初ワンコ生活。【くー】06年12月生、ヨーキー♂。体重*3カ月:0.85kg、4カ月:1.2kg、5カ月:1.7kg、6カ月:2.1kg、7カ月:2.3kg、8カ月:2.5kg、9カ月:2.6kg、10ヶ月:2.5kg、11カ月2.3kg、12カ月2.25kg
by wanko-qoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
マンガ好き♪
天然コケッコー
くらもち ふさこ

マンガが好きです。
特にくらもちふさこ、もっといえば、彼女が描く男の子がものすごーく好きです。
都会的で、クールで、切れ長の美男子。
天然だから冷たそうなんだけど、ほんとは優しい。
昔っから、理想の男子といえば、「くらもちふさこの描く男子」といって憚りませんでした。「いつもポケットにショパン」「Aガール」「東京のカサノバ」「海の天辺」は全巻持っております。

で、この「天然コケッコー」も、雑誌コーラスに連載されていた頃から毎月欠かさず読み、コミックスが出れば購入していたので1巻〜14巻まで全部そろっていました。

ところが数年前の引っ越しの時、あまりに膨大な本の一部をブックオフに売ろうと思い、量が多いので自宅に取りに来てもらうことにしたところ--------家にいたさとちんが渡す袋を間違えて、私の大切なせえしゅんのマンガ本たちを中途半端にブックオフに売り払ってしまったのです・・・・・

それを知ったときはものすごくショックでした。
「天然コケッコー」に始まり、「浮浪雲」(←全部。50巻くらいあった!)も「エロイカ」も「モンスター」も「21世紀少年」も「稲中卓球部」もその他諸々、ぜーんぶ売り払われたならいざ知らず、途中の巻が抜けまくり。

そういえば確かに金額がちょっと多いとは思ったんですけども。
それにしても売ってしまったものをもうどうしようもないのであきらめました。

あれから数年、最近、映画になったので「天然コケッコー」の名前を耳にするたび「全部読みたい!」という気持ちに襲われ、ついに家にある分を読み始めてしまいました。残っているのは1〜4巻と6、9巻(悲惨な飛び方…泣)。4まで読んで近くのブックオフに行くと5、7、8巻が簡単に手に入りました。

しかーし、その後、10巻以降がみつからない!
普通の書店も探したけど、ない。

ネットでも探しましたが廃本になっているそうで簡単にはみつかりません。片っ端から検索をかけ、新品中古かまわずあったらラッキー♪ということで即注文。こうして残り5冊のうち、4冊は3箇所のネットショップでオーダーできたのですが最後の1冊、そう君のことだ!日本のどこかにひっそりと眠ってる「天然コケッコー」の「11巻」!!!そいつが手に入らないのです。

アマゾンの中古では1640円で売ってるんですが、いくら手に入らないからって定価530円のモノを1640円では買いたくない!かといって1冊だけレンタルショップで借りる、とかサイズの違う文庫版を買う、というのもやだ、ということで、11巻が手にはいるまで、12〜14巻は読まずにいよう、と心に弱く誓った私なのでした。

***

犬吉猫吉(左上)を読んでいる私と本の間に入ってアピールする犬が一匹。
もう10時過ぎてるんだからあなたは寝る時間でしょうがー。
人の邪魔すんなー。

f0132431_1714065.jpgへそ天でご開張。はずかちー。口にくわえてるのは噂(?)のおもちゃ、お気に入りの緑の鋤ですが、さとちんは「アクアラング(というんですか?)みたいー」といいます。人の邪魔した上、おもちゃかじかじして思っきしリラックスしてくれちゃってます・・・

f0132431_1715196.jpg「ふんぐぁー!!!」孫悟空が如意棒を振り回してるみたい。
[PR]
by wanko-qoo | 2007-08-01 17:01 | 日常
<< トランスフォーマー フロントライン >>